プレイに使えるグッズ
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「すぐに弱音吐くくせに・・。」

3月末ごろの話です。


その日は用事があったので、仕事が終わってから車で街中に行った訳です。

用事が済み、駐車場に戻った私は、ある人を発見しました。

「・・ん・・?」 

見覚えのある女性でした。
十数年前に別れた、同棲相手でした。


懐かしさのあまり、話しかけようと思ったのですが、
なんだか前よりポッチャリしていたので、

「人違いかな?」

でも、顔はそっくりだし、話しかけようかどうしようか
迷っている内に、彼女は街へと消えていったのです。


そんな私は、急に昔の事を思い出しました。






当時私達は、同じ系列で水商売していました。

彼女はクラブ、そして私はパブ勤務でした。


商売柄、お互い下ネタは、いつでも何処でも普通に話せる訳で、
当然、私の顔騎好きな性癖もカミングアウトしていました。


普段の生活の中で、顔騎はして貰っていたのですが、
慣れてくると、やっぱり物足りなくなって来るんです。


そこで、彼女にある事をお願いしました。


「お店で仲の良いメンバー全員で、俺の上に乗ってくれない?
みんなの全体重で俺を潰して欲しいんだ・・!!」


私が知る限りでは、彼女と仲の良いメンバーは5人くらい居ました。


自分の彼女にこんな事言う自分もどうかと思ったのですが、
ひょっとして、万が一、という事もあるので一応言ってみたのです。^^;


そしたら、







「フン、どうせすぐに弱音吐くくせに・・・。」







案の定、断られました。^^;






「絶対、弱音吐かないから・・、っていうか、
弱音吐けないくらい乗って欲しいんだ。ね、お願い・・!!」




ついつい、土下座までしてしまいました。(^^汗




何回かしつこくお願いしたのですが、
こちらの言うことは全て無視。


それからの私は、

「どうやったら大勢の女性に乗ってもらえるか」

そればっかり考えるようになりました。


当時、私が勤めるお店の70%は、女性客でにぎわっていたので、
妄想しっぱなしでした。


でも、妄想するだけで、複数プレイは全然出来ないまま終わってしまいました。

THEME:【顔面】 女性の体重で潰されたい 【圧迫】 | GENRE:アダルト | TAGS:

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

オリジナルDVD
メルマガ【顔面騎乗 窒息的圧迫遊戯】



(メールアドレスを記入して1回だけ押して下さい)



(メールアドレスを記入して1回だけ押して下さい)

AMDS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。